Interview

インタビュー一覧

本格的な春のおとずれ?

JUGEMテーマ:クラシック音楽

今日は本当にあたたかく、本格的な春のおとずれのような陽気ですね。
オフィス近くの小学校で咲く梅の花は、まさに満開を迎えていました!



  


桜 桜の開花にはもう少し時間がかかりそうで、東京の予想は3月20日頃だそうです。 
春は新たな出会いの季節、桜の開花もまた楽しみですね。
 
昨日は、サントリーホールのクラシックコンサートへご招待いただきました。
サキ

東京フィルハーモニー交響楽団第877回定期演奏会、指揮は佐渡祐でした。
皆さんご存知と思いますが、彼はレナード・バーンスタインに師事し、ウィーンではバーンスタインのアシスタントを務め、1989年にブザンソン国際指揮者コンクールで優勝しプロデビューした指揮者です。
 
サンギがスポンサーをしている東京シンフォニアとは全く異なり、弦楽器以外の管楽器など揃う50人以上のフルオーケストラはとても迫力があり、 
♪ 素晴らしい演奏でした。
ラフマニノフ、そして今までに聞いたことのない20世紀の作曲家二人の劇的に強い音楽で、その勢いに本当にびっくりしました。

でもとても親しみが感じられる東京シンフォニアの音楽は、実は大好きです 
ハート
 
来週はまた、東京シンフォニア公演もあります。
今回はシューベルトで、心を豊かにしてくれる作曲家だと思います。

まだコンサートに行かれた経験のない方、ぜひライブ演奏を味わってみてください。



 


Profile

日本で人生の半分以上を暮らし、動物(特にネコ)と自然、最近はゴルフも愛する、心優しきオーストラリア人。
ワインなら何杯でも?いける口です♪

Categories

Search

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

LINK

Archives

Others

Mobile

qrcode