Interview

インタビュー一覧

大相撲五月場所

先週16日の土曜日、お取引様からご招待いただき両国国技館へ。
そうです、相撲を見に行ってきました。



 
5月10日から24日まで、大相撲の五月場所 ( 夏場所 ) が開催されました。

私にとっては、久々の両国でした。 実は30年ぶりの大相撲で、新国技館は初めてです。
今回マス席ではなく、ゆとりのあるイス席に座りましたがそれもびっくりです。

実は日本に来た当初、通信社ジャーナリストとして働いていましたが
その時担当していたものの一つが、 :mrgreen: 相撲だったんです。
当時ずいぶん勉強もして、日本の大相撲について英語で記事をつくり
海外に情報発信していました。
本場所の時には東京なら両国に通ったり、地方ならテレビで取材をしていた
 したく部屋力士のインタビューも、何回もした覚えがあります。

:!: 大相撲を知らない方に少し解説。

興行としての相撲が確立したのは江戸時代
職業的な力士達によって、現在にいたるまで行われてきました。
本場所は、年間を通して奇数月全6回執り行われ、その結果によって番付という
順位がつけられます。
番付幕内十両から構成され、関取と呼ばれる力士達がここに入ります。

番付の中でも幕内と呼ばれる中には、上位から横綱大関関脇小結前頭の順に並びます。 
勝敗が決まった時、しかけた方の力士が使った技を 「 決まり手 」 と呼びます。
現在ではなんと 8-| 八十二手あるんですよ。
記事を書いている当時、この決まり手を解説した英語の用語一覧をつくったこともあります。


 

今年三月場所では横綱白鵬優勝を果たしました。
5月場所は今週末で千秋楽を迎えましたね :!!:

白鵬は最後の一戦で残念ながら勝利を逃し、23歳の関脇照ノ富士:**:優勝となりました。
最近若い女性の相撲ファンが増えているそうで、中でも西前頭遠藤が人気らしいですが、
残念ながら6勝9敗で終えています。

日本の国技である相撲に興味をもったら、
 :wink: 両国に足を運んでみませんか?

 

 
◆日本相撲協会

◆ハッキヨイ!せきトリくん
http://www.sumo.or.jp/sekitorikun/index

 


Profile

日本で人生の半分以上を暮らし、動物(特にネコ)と自然、最近はゴルフも愛する、心優しきオーストラリア人。
ワインなら何杯でも?いける口です♪

Categories

Search

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

LINK

Archives

Others

Mobile

qrcode