Interview

インタビュー一覧

アフリカ出張

海外出張で、ブログが久しぶりになってしまいました:ase:

私は、6月から2週間、アフリカへ出張していました:heart:
目的は、「国際歯学研究学会(以下IADR)」への参加です。

IADRは、歯科関連業者と専門家(歯科医師や学者など)が
研究成果を発表する学会です。

毎年開催され、2年ごとにアメリカ、その間の年はさまざまな国で開催されます。
今回は、南アフリカ共和国のケープタウンで、
6月25日〜28日の4日間開催されました。

今回のIADRでは、サンギが臨床試験を依頼している
アメリカテキサス大学のアマイチ先生が、
サンギのコア技術である「ナノハイドロキシアパタイト」について発表されました:**:

「ナノハイドロキシアパタイト配合の歯みがき剤は、
象牙細管を封鎖し、知覚過敏を抑制できる」
という研究成果の紹介です。

IADRでは、最先端の研究予防歯科の新しい商品などが発表され、
世界の歯科業界の流れが分かり、いつも大変勉強になります。
近年歯の治療だけでなく、世界的にも再石灰化が注目されており、
サンギが30年前に提唱したものが、
歯科業界の主流になってきている
ことが感じられ、嬉しく思っています:heart:

↓会場にもアフリカの雰囲気が感じられます!



さて、お仕事の他に、せっかくの初アフリカなので、観光もしてきました!
まず、南アフリカの見学です。

ケープタウンは美しい町で、チーターの保護施設ワイナリー
ペンギンの生息地などを見てきました:wink:

チーターはおとなしく、触ることができました!


 
この写真は、暖かいところに生息する、ケープペンギンです。
アフリカにペンギンがいるなんて、驚きました!8-| 
 

南アフリカ共和国の次に、飛行機に乗り、ザンビア共和国へ向かいました。
下の写真は、世界三大瀑布の1つヴィクトリアの滝です。
2枚目は、ヘリコプターから見下ろしたところで、大迫力です!:roll:



実は、これまでのIADRで三大瀑布の2つ、
イグアスの滝ナイアガラの滝を見たので、今回で全て制覇できました!:wink::**:

この滝の近くには、イギリスの王室等を迎え入れた伝統と格式のあるホテル
「ザ ヴィクトリア フォールズ ホテル」があります。
滝も、ホテルも、イギリスのヴィクトリア女王にちなんで名づけられたそうです。
ここに泊まるとこができたのは、とてもラッキーでした。



IADR終了後はサファリに行き、とっても刺激的な体験をしてきました!:!!::!!:
このお話は次回のブログに書きますね。




Profile

日本で人生の半分以上を暮らし、動物(特にネコ)と自然、最近はゴルフも愛する、心優しきオーストラリア人。
ワインなら何杯でも?いける口です♪

Categories

Search

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

LINK

Archives

Others

Mobile

qrcode