Interview

インタビュー一覧

風呂敷将棋盤

サンギは、様々な活動を通して社会に貢献したいと考えています。

日本の文化である将棋を、女性と子どもにも手軽に楽しんでもらいたいと、アマチュアの団体戦も企画されている女流棋士団体「公益社団法人日本女子プロ将棋協会」とのお付き合いは、今年で十一年目を迎えます。

 

年1回、美白歯みがきアパガードの名を冠した「アパガード杯」として、アマチュア女性、キッズと分けた団体戦を開催していますが、、

アパガード杯については、また改めてご紹介します!

 

 アパガード杯「キッズ団体戦」の様子

 

 

さて、同団体の設立に携わり現在は「株式会社いつつ」を立ち上げた女流棋士中倉彰子さんから、いつつがオリジナルで制作した、印染の風呂敷で将棋盤(布製)にもなる素敵な製品をいただきました。

 

今回はそちらをプレゼントしたいと思います。

 

プレゼント品をご紹介する前に、いつつがどんな会社かをまずは紹介させてください。

3児のお母さんでもある中倉さんが、将棋×子育て×日本文化を軸に、楽しく驚きにあふれた日本の伝統文化を世界中の子どもたちのすぐそばに届けたいと、将棋教室や講演会など、様々な事業を展開しています。

 

■いつつURL:https://www.i-tsu-tsu.co.jp

 

親子将棋教室なども開いているそうですよ。

 

TVやゲームなど、常にデジタルがあふれる環境に置かれている子どもたち。

将棋のように何手も先を読む想像力、じっくり腰をすえて考える力を養うゲームとして、子どもの成長にも良い影響があると思います!

お近くの方は、是非のぞいてみてください。

 

 

こちらがいただいた風呂敷将棋盤。

 

 

全部で4柄いただきましたので、4名様へプレゼントします!

 

これをきっかけに、皆さんも将棋をはじめてみては? 

お友達と一緒に、アパガード杯女子アマ団体戦へのご参加もお待ちしております。

初心者も大歓迎ですよ♪

 

 

風呂敷将棋盤プレゼントは

 2019年7月16日17時に締め切りました。

 たくさんのご応募ありがとうございました。

 当選者様の発表は発送をもって代えさせていただきます。

 

 

 

 


ドイツ出張お土産プレゼント!

4月1日で応募締め切りとなった「アパガードクリスタル歯ブラシ&プレミオ」プレゼントですが、今回もたくさんのご応募をいただきました!

 

残念ながら商品をお送りできなかった皆さま、ごめんなさい。

既にドラックストアや通販で販売がスタートしていますので、ぜひ一度ご確認ください。

 

また歯ブラシの新発売を記念したキャンペーンも実施中です。(2019年5月14日まで)

どなたでもご応募可能ですので、こちらから。

 

 

 

先月、サンギはドイツケルンで開催された「国際デンタルショー(IDS)」にブースを出展し、期間中に記者会見を行ったんです。

 

国際デンタルショーは、隔年で開催される歯科業界最大の展示会で、今回が38回目を迎えます。

世界中から集まる最新技術や製品が紹介され、2,300 社を超える出展企業、166 か国から16 万人以上の来場者数が集まりました。

 

  

 

サンギは2017年末にドイツ現地法人を設立しましたが、今回の記者会見では、EUへの本格参入を発表しました。

 

サンギ独自のむし歯予防成分「薬用ハイドロキシアパタイト」は、他国からの注目も高く、今も多くの引き合いを受けています。

IDSでもサンギのパイオニア技術は大きく注目を集めました。

国内はもちろんのこと、今後は海外にもますます力を入れていきたいと思います。

 

 

さて、今回の出張でも買物するひまはほとんどなかったのですが、このブログ読者の方々を忘れずに、ちょっとしたお土産をゲットしてきました!

本当に自由な時間がなく、車での移動中に、日本でいう高速道路のサービスエリアのショップで、たまたま見つけたもので、とても気に入ったお土産。

皆さんも気に入っていただけるかしら。

 

そのお土産とは、、、、、、、

こちらのスカーフです!

 

 

一応確認しましたが、実際にドイツ製のものです(笑)。

 

3色ありますので、各1名様に。どの柄が当たるかはお楽しみです♪

室内で冷房が少しキツイ時など、これからの季節も役立つアイテムですよ。

 

 

■このプレゼント応募は、5月14日(火) 17時で終了いたしました。

 たくさんのご応募ありがとうございました。

 

 


アパガードクリスタル歯ブラシ

3月に入りました。

花粉症の方にとっては本当に辛い時期ですが、梅や桜など、日本の四季の中でも美しい季節を迎えましたね。

 

突然ですが、皆さんにとって毎日の歯みがきはどんな時間ですか?

単なる習慣?いつも無意識にされていますか。それとも仕事の合間のリフレッシュ!

寝る前のスキンケアと合わせたリラックスタイム♪

 

 

テレビを見ながら、お風呂に入りながらなど、その時間も様々です。

(私は朝一番でみがくと、よく目が覚めます…)

 

皆様うれしいお知らせがあります。

この春、美白歯みがきアパガードブランドから、そんな歯みがきタイムを楽しく、優雅に演出する新商品

「アパガードクリスタル歯ブラシ」を発売します!

 

 

お気づきになりましたか?

スワロフスキー社のクリスタルを、そのハンドル部分に埋め込んだんです!

 

ハンドル自体も、クリスタルのカッティング技術を参考にして、何と、81面(歯が命)のカットをほどこしたこだわりのデザイン。

キラリと輝く、美しい仕上がりとなりました!

 

アパガードで、歯本来の白く美しい歯で輝くあなた自身をイメージしながら、ブラッシングタイムを優雅に、リラックスした時間にして欲しい。

そんな思いから生まれたのが、このアパガードクリスタル歯ブラシです!

 

 

新しい洋服を身に着けた時に、その服に合うよう立ち居振る舞いが変わったり、何か1つインテリア小物を購入したことで、それまで散らかっていた部屋を片付け、その小物に合うような空間をつくろうとした経験はありませんか?

 

このアパガードクリスタル歯ブラシが、あなたにとって、そんなアイテムになれば嬉しいです。

 

 

さて、恒例の読者プレゼント企画を実施したいと思います!

アパガードクリスタル歯ブラシ1本と、アパガードプレミオ50gをセットにして、抽選で10名の方にプレゼントいたします!

 

クリスタルの色は3色。クリスタル、ローズ、サファイアです。

どの色が当たるかは届いてからのお楽しみ!たくさんのご応募をお待ちしています。

 

アパガードはこれからも、キラリ輝くあなたを応援します!

 

 

■アパガードクリスタル歯ブラシ応募

 2019年4月1日17時で終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

 

 

 


今年もありがとうございました

いよいよ2018年も残すところあと数日です。

 

皆さんは良いクリスマス連休を過ごされましたか?

私は例年通り少し早めにお休みに入り、オーストラリアでサマークリスマスを迎え、今も家族とオーストラリアで過ごしています。

 

おかげさまで、2018年も素晴らしい一年でした。

 

このブログでもサンプルプレゼントを実施していますが、今年はサンギが10年もの歳月をかけ開発した、スキンケアブランド「HAP+R(ハップアール)」を発売することができました。

 

 

主力のアパガードシリーズも大変好調で、これも多くの皆さまにご支持いただいた結果です。

ありがとうございました!

 

 

来春には、アパガードブランドから新商品の発売を予定しています。

今はまだご紹介できませんが、またこのブログでもお知らせしますのでお楽しみに!

 

皆さんも良い年末年始をお過ごしくださいね。

私もまたゆっくり充電して、来年もパワフルに頑張りたいと思います!

 

 


ゆらぎがちな大人の素肌に!

夏休みのお土産プレゼントでは、たくさんのご応募をいただきありがとうございました。

みなさんに喜んでいただけるか心配でしたが、どちらの回も本当に多く集まり、かなりの倍率になってしまいました。

当選しなかった方、ごめんなさい。

 

あたたかいメッセージも、読ませていただきました。

はげましのおことば。お祝いのメッセージ。そしてアパガードを長くご愛用いただいている方からのひとこと。

むし歯ゼロです!という声もとても嬉しく、これからもお口の健康を守り、みなさんの生活を豊かにできるような商品を提供し続けたいです!

 

さて、季節は立冬を過ぎ、乾燥が気になる頃になりましたね。

今回は、サンギからこの秋に発売になったスキンケアブランド「HAP+R(ハップアール)」をご紹介させてください。

 

 

よくご存じだと思いますが、サンギは歯や骨の主成分である、ハイドロキシアパタイトという成分を応用・研究し、様々な商品を企画開発している会社です。

この成分(その語源はギリシャ語の「惑わす=アパトー」で…本当に様々な性質を持っている)について、たくさんお話したいのですが、、、今回は「HAP+R」のご紹介。

 

この成分を応用するサンギの研究に興味がある方は、WEBサイトをご覧ください!

■サンギWEBサイト:ハイドロキシアパタイトとは

 

 

HAP+R(ハップアール)は、ハイドロキシアパタイトのノウハウを活かして開発した、スキンケア専用のアパタイト「アパリン®」が配合されています。

ラインナップは、クレンジングクリーム、フェイスウォッシュ、フェイスソープ。

 

このアパリン®は、不要とされ肌にダメージを与える古い角質、酸化した皮脂、余分な皮脂を選択的に吸着してくれるという特長があります。

お肌にうるおいを与える「スクアレン」や、「コレステロール」といった必要なものは残します。

 

 

ブランドコンセプトは、“素顔で、外に出よう。”

 

 

多くの女性が普段メイクをされていると思いますが、メイクをしているあなたも、素顔のあなたも、どちらも自分らしくいてほしいと考えました。

 

素肌に自信が持て、思わず素顔で出かけたくなってしまうような、そんな開放的な気持ち。

そんな肌に導く商品を!と10年の歳月をかけ開発し完成したのが、このHAP+Rの洗顔料なんです!

 

肌本来のもつ美しさを引き出し、最適な肌状態をキープする。

ちょっと興味をもっていただけましたか?

 

HAP+RWEBサイトでは、ブランドのコンセプトムービーも公開していますのでよかったらご覧ください。

商品は、全国のバラエティショップ、もしくはSANGIの通販サイトで販売しています。

 

 

ブログ読者の方に、ぜひHAP+Rをお試しいただきたいんです。

そこで今回、クレンジングクリームとフェイスウォッシュのお試しサンプルをブログ読者限定100名様に、お届けしたいと思います!

 

一度試してみたいと思った方、こちらからご応募ください!

洗いあがりのお肌はしっとり。とても良い商品に仕上がったので、ぜひ笑)

 

応募締切:2019年1月7日17時まで

  たくさんのご応募ありがとうございました!

 抽選後100名様へお届けします。

 

 


結婚40周年クルーズ旅 お土産プレゼント!

前回のブログでは、仕事を終え、親戚のいるスウェーデンの旅についてご報告しました。

続いてこの夏のご報告ブログ第3弾は、特別な夏休みとして計画した“クルーズ旅”の紹介です。

 

※第1弾:IADR in London こちら

※第2弾:スウェーデンの休日 はこちら

 

私事ですが、サンギの会長である佐久間周治と結婚したのは40年前のこと。

今年結婚40周年の夏を迎えることができました!

 

留学生だった私が京都タワーの下で彼と出会ったのは(実は友達の紹介でしたが)、もうすでに40数年も前のこと。

当時はまだ国際結婚も少なく、私の両親は遠い日本の地で娘が暮らしていくことをとても心配して、結婚するまでいろいろとありました。

結婚してからその心配が消え、思い返せば、たくさんの幸せに恵まれたと思います。

 

この節目に、かねてから行きたいと思っていた地中海クルーズが実現したんです!

 

 

私たち夫婦が、アテネからイタリア・ベニスまでの8日間を旅した、フランス籍の船です。230名の乗客を運ぶ客船です!

 

航路はギリシャのアテネを出港し、同国では3つの町(Hydra、Ithaca、Parga)に寄港。

続いてモンテネグロのKotorという港に寄り、クロアチアでは4つの町(Dubrovnik、Mljet、Korcula、Hvar)に寄港して、終点ベニスへと向かいました。

 

 

 

最初に寄港した、ギリシャのHydra(イドラ)。

この島には車がなく、移動はバイクかロバのみ。とてものんびりとした町で、私たちも町を探索したり、ランチをしてビーチで泳いだりと、リラックスしてゆったりとした時間を過ごすことができました。

 

クルーズ旅は、宿泊はすべて船内です。

船上では、当然電話連絡がなく、仕事に追われることもなく、良い意味で、することがない状態(笑)。

もちろんプールなどアクティビティは充実していますが、私の場合は本当に久しぶりに、読みためていた小説を3冊も読み終えることができました。

 

 

驚いたのは、アテネの町はもちろん、ギリシャの沿岸の町々で、本当にたくさんの猫がいたこと!人間を警戒することなく、堤防や歴史的建造物の石の上などで寝転んで、のんびりとまどろむ姿を目にしました。

オープンエアーのレストランに入れば、よくエサをもらえるのでしょうか、客席の間をちょこまかと動き回る猫もよく見かけました。

 

 

3番目の寄港地、ギリシャの町Parga(パルガ)。

シーフロントには、レストランやお土産を売るたくさんのお店が並び賑やか。

このパルガで、町の女性がハンドメイドで作るかぎ針編みのポーチを三つ買いました。

 

パルガを出港すると、いよいよクロアチアのアドリア海沿岸をめぐりました。 

「アドリア海の真珠」とうたわれるドゥブロブニクの町、Mljet(ムリェト)島、Korcula(コルチュラ)島、Hvar(フヴァル)島へ。

どの島もそれぞれに美しく、またオレンジ色の屋根の町並みがとても印象的でした。

でも本当に観光客が多かった!

 

ドゥブロブニクでは、もう一つのお土産、町の芸術家がハンドペイントしたトートバックを買いました!ちょっとユニークな絵柄で、こちらもプレゼントにします。

 

40年という節目に、こんな素晴らしいクルーズ旅をすることができ、主人にも本当に感謝しています!これまでを振り返り、ちょっと大げさですが、間違っていなかったと感じました(笑)。

 

すっかり充電して、またパワフルに毎日を送っていきたいと思います!

皆さんにも、たくさんの幸せが訪れますように。

 

 

では最後に、お土産プレゼントです!

 

 

イドラの町で購入した、手編みのショルダー付きポーチを3名の方に!

※デザインはそれぞれ異なりますが、すべてのポーチに肩掛けできるショルダーが付いています。

 

 

そしてドゥブロブニクの町で手に入れた、トートバックを3名様にプレゼントします!

どの絵柄があたるかは、お楽しみに。

 

 

本プレゼントのご応募は、10月18日(木)17時をもちまして

 締め切らせていただきました

 たくさんのご応募ありがとうございました!

 

 

 


スウェーデンの休日 お土産プレゼント!

この夏のご報告ブログ第2弾は、プライベートで訪れたスウェーデン滞在です。

 

ロンドンでのIADR終了後、現地企業との打ち合わせや、ドイツ現地法人への訪問などを終えて、いよいよ夏休みに突入しました!

 

※第1弾:IADR in London こちら

 

実はスウェーデンには私のハトコが住んでいて、以前から一度遊びにきてと誘われていたんです。

これまでなかなか叶わなかったので、これはチャンス!と、少し足を延ばしました。

私の父と彼女の母が“いとこ”という関係です。

 

 ウプサラ大聖堂

 

ストックホルムから北へ一時間あまり、ウプサラというスウェーデンで4番目に大きな町から20分はなれた村に、ハトコの家はあります。

町自体は、1477年に創設された北欧最古の大学である「ウプサラ大学」を有し、天文学者セルシウスや、「分類学の父」として知られる植物学者、リンネの誕生した地です。

 

ご存知かもしれませんが、セルシウスは温度の単位セルシウス度(℃)を考案した人物です!

 

 

最初の写真で外観を紹介しましたが、このウプサラ大聖堂はスカンディナヴィア諸国で最大級の教会。高さ118.7メートル、幅118.7メートルだそうです。

 

教会の中にも入りましたが、とても素晴らしい装飾で、正午の演奏に遭遇!

豪華なパイプオルガンの壮大な音色に癒されました。

 

 

こちらは、ウプサラ大学が1778年から1887年の間に大学の本館として使用していた建物。現在では、大学の博物館として使われています。

 

この建物で、最初の人体解剖学講座がひらかれました。

見学コースがあり、当時の手術道具や解剖台も見ることができましたよ。

あと(もちろん)、バイキングの刀剣やヘルメットなどの展示もあります!

 

観光を終えて、いよいよハトコの家へ!

 

 

町の中心部からわりとすぐの場所にありますが、周りをリンゴの木に囲まれた静かなコテージでした!

写真の奥に見える赤い屋根は、かつて冷蔵庫もない時代に食料やワインを保存しておく小屋として使用していました。

今もワインがいっぱい入っています!

 

お部屋に敷かれたラグや、すてきなカーテンは、全て彼女のお母さんの手作りだったそうです!

 

 

スウェーデンの伝統的な暖房です。

 

北欧の寒い季節を暖かく過ごすためには、欠かせないものです。

今回、私と主人が泊めてもらったお部屋にありました。もちろん滞在中は真夏なので活躍することはありませんでした。

 

長年の夢が叶い、短い滞在でしたが、ハトコとの楽しい時間を過ごすことができました。

ウプサラは日本ではあまり知られていませんが、歴史のある素敵な町でした。

機会があれば、是非訪れてみてくださいね。

 

では最後に、お土産プレゼントです!

 

 

 

ウプサラ大聖堂で購入した、北欧デザインのティーインフューザーと、アプリコットやルバーブ、レモンなどを配合したフレーバーティーをセットにして3名の方に!

 

 

そして町で見つけた、こちらも北欧デザインのカラフルな鍋敷きを同じく3名様にプレゼントします!

この鍋敷き、実はデンマークのデザインなのに、ネパール製だということが後から判明しました。

よくあるお話ですね。とてもかわいいので、ぜひこれもご応募の対象に。

 

 

■本プレゼントのご応募は、10月4日(木)17時をもちまして

  締め切らせていただきました

  たくさんのご応募ありがとうございました!

 

 

 

 


国際歯科研究学会でロンドンへ

久しぶりのブログです。(しばらくの間、忙しかったです!)

今年の夏は酷暑でしたが、皆さんはいかがお過ごしでしたか?

 

私の夏は、海外出張からスタートし、出張後そのまま現地から夏休みに突入(笑)。

久々の長期休暇ですっかりリフレッシュして、今はまた毎日を忙しく過ごしています。

 

いくつかに分けて、この夏のことをご報告したいと思いますが、今回はまず、ロンドンで開催されたIADR(国際歯科研究学会)についてお話したいと思います。

 

お土産プレゼントも考えていますので、お楽しみに!

 

 

初日に会場で撮影したものです。

 

IADRは以前にもこちらのブログで紹介していますが、毎年開催され、各国から歯科関連業者と専門家(歯科医師や学者など)が集まり、様々な研究成果が発表されます。

企業がブースを出展し、オーラルケア商品を紹介もしています。

 

これまでもだいたい毎年サンギ研究員が参加し、研究成果を発表していますが、今年はサンギにとって特別な年でした。

学会のプログラムの1つとして、サンギ主催で “オーラルケアにおける、ナノ粒子ハイドロキシアパタイト” のシンポジウムを開いたからです。

 

海外でのこの様なシンポジウムは、サンギにとっても初。

タイ、ドイツ、米国の研究者、そして日本からは私が登壇しました。

 

 

テーマは、歯科におけるナノ粒子ハイドロキシアパタイトテクノロジーの役割。

日本で生まれたこの技術は世界的に注目され、「ハイドロキシアパタイト」が現在幅広く歯みがき剤などに使われているということです。

そのパイオニアとして、また長年商品開発に携わってきたサンギとしては、本当に喜ばしいことです。

 

シンポジウムでは、ナノハイドロキシアパタイトのむし歯予防、バイオフィルム(歯垢)の除去、知覚過敏に対する予防効果と、安全性(これが私の発表です)についても講演され、周りからも評判が良かったと聞いています。

 

 

そして今回もサンギは、商品展示を行いました。

これまでも何回も商品を出展はしていましたが、今回は今年のヨーロッパ市場進出に伴って、ヨーロッパ向けに製造した、新「アパガード」と「アパデント」商品を紹介しました。

 

サンギは、6か国でOEMを含めた商品を展開してきましたが、いよいよ昨年ドイツに現地法人を設立し、EU市場での発売を8月からスタートしたんです!

 

「アパデント」の研究を発表したロシアの研究者と

 

説明するサンギ研究員

 

今回はポスター発表も行い、シンポジウム、商品展示を含めて、たくさんの方にサンギの研究や独自成分、商品について、深く知っていただく機会を持つことができました!

 

我々の開発した商品群を、世界中の方々に使っていただけるように。

これからも頑張ります!

 

 


出張お土産企画

東京での久々の大雪!交通網もかなり影響が出て、サンギも早めに帰宅するようにしました。

皆さんは大丈夫だったでしょうか。

私はなんとか足を滑らしながらも、駅からの坂道を上って家にたどりつくことができました。

 

2014年2月にも、同じように東京でかなりの積雪があったそうですが、普段積もることは稀なため、やはり雪に対する対策は難しいですね。

 

その直前に、真夏のオーストラリアから日本に帰国して、すぐに1週間ほどタイとシンガポールへ出張していましたが、真冬の日本に戻って、めまぐるしく季節をまたいで移動しています(笑)。

 

 

今回は経済産業省主催の日本の商品を紹介する展示会への参加や、それぞれの国でサンギの研究に携わっていただいている大学の先生との面談など、いつものように忙しく過ごし、あっという間の旅程でした。

 

 タイのお寺、コンケーンの「ワット・ノン・ワン」 (Khon Kaen / Wat Nong Wang) 

 

 

 

中心部から少し外れた場所にあった、小さな古いお寺も素敵でした。

 

で。。。 おまたせしました!

 

今回の出張でも、このブログ読者の方々を忘れずに、お土産をゲットしてきました!

タイで購入した、そのお土産とは、、、、、、、

 

 

 

タイシルクとわら編みを使用した、シックなティッシューBOXです!

 

 

4名様分ご用意しました。どの柄が届くかはお楽しみに。

 

このプレゼント応募は、1月31日(水)17時迄です。

ご応募がまだでしたら、ぜひこちらから!

 

たくさんのご応募お待ちしております。

ブログへのご意見やメッセージもお願いしますね。

 

 

 


今年もよろしくお願い致します

2018年 戌(いぬ)年、新年明けましておめでとうございます!

「いぬ」と言えば、サンギの商品、子ども用歯みがきの「アパキッズ」が思い浮かびます。

 

 

アパガードアパキッズ」が、なぜいぬのイラストがデザインになっているのかと言うと、

売り上げの一部が盲導犬総合支援センターを通じ補助権育成及び、障がい者の社会参加の支援活動に役立てられます。

 

 

年末年始はいかがでしたか?

 

日本はお正月を家族で迎える習慣があるので、実家に帰省される方が多いと思います。

でも長いお休みが取れるチャンスと、アクティブに旅行に出かけた方もいらしたのでは?

 

 

私は例年通り、オーストラリアで、心もリフレッシュしてきました!

ゴルフはもちろん何回もやりましたが、今回は郊外にある従兄弟の牧場へ。

 

 

その従兄弟は馬も犬猫も飼っていますが、何頭もの羊もアルパカも飼育しています。

 

運よく、真夏になる前の羊の毛刈りする時期となっていたので、それを見ることができました。

羊は通常1年に1回は毛を刈る必要があります。

オーストラリアは真夏で40度ごえ。羊も毛を刈ってもらいスッキリ気持ちよさそうでした。

 

 

 

 

昨年は酉年の年女で、私自身とても良い1年となりました。

今年もまたパワフルに頑張りましょう!

さっそく今週金曜日から、タイとシンガポールへ出張に行ってきます。

 

昨年、プライベートで訪れたロンドンでお土産を購入し、このブログでプレゼントしました。

(イギリスの紅茶とぬいぐるみです。)

初の試みで、皆さんが喜んでくれるか不安でしたが、たくさんのご応募をいただき、本当に嬉しかったです。

特に応募の際に寄せられた多くのメッセージがあたたかく、ブログを通じて皆さんとつながっていることを改めて感じました。

 

今年もどこかで何か手に入れることができたら、プレゼント企画をしたいと思います!

 

ロズリンの部屋をひきつづきお楽しみいただけたら嬉しく思います。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 



Profile

日本で人生の半分以上を暮らし、動物(特にネコ)と自然、最近はゴルフも愛する、心優しきオーストラリア人。
ワインなら何杯でも?いける口です♪

Categories

Search

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

LINK

Archives

Others

Mobile

qrcode